【2017年秋アニメランキング】視聴するならこの20作品がおすすめ!

この記事は約5分で読めます。

秋アニメ2017_魔法使いの嫁

※画像は「魔法使いの嫁」

2017年秋アニメ番組の視聴意向を発表!

エンタメ消費者動向の定期サービス『eb-i Xpress』では、全国47都道府県に在住する5~69歳男女を対象とした、2017年10月に放送開始が予定されている秋アニメ番組の視聴意向について、実態調査を行いました。

『eb-i Xpress』 調査概要

国内26万人パネルから、全国47都道府県の5~69歳(※)の男女1万人超のモニターを対象に、エンターテイメント分野に関して週次でWeb調査を行う、大規模ユーザーリサーチシステム「eb-i」を元に運用。映画・テレビ・ゲーム・コミック・音楽など各エンターテイメントジャンルについて、「eb-i」から抽出したデータをもとに、一定のセグメント・ユーザー嗜好を組み合わせたクロス集計を実施。

(※)14歳以下は保護者の代理回答となります。

Ads by Google

総合ランキングTOP20の結果は・・

1位:3月のライオン
2位:おそ松さん
3位:鬼灯の冷徹
4位:食戟のソーマ
5位:血界戦線&BEYOND
6位:干物妹!うまるちゃんR
7位:魔法使いの嫁
8位:いぬやしき
9位:ラブライブ!サンシャイン!!
10位:キノの旅
 
11位:タイムボカン 逆襲の三悪人
12位:結城友奈は勇者である。
13位:十二大戦
14位:妹さえいればいい。
15位:アイドルマスター シンデレラガールズ劇場
16位:王様ゲーム
17位:クラシカロイド
18位:俺たちゃ妖怪人間
19位:お酒は夫婦になってから
20位:アイドルマスターSideM

※2017年秋に開始する各アニメ番組の中から、“視聴したい”と選択した作品を集計。

2017年秋アニメで最も視聴したい番組は?

1位は「3月のライオン」

3月のライオン_2017秋アニメ

今回の調査で最も視聴意向が高かった秋アニメ番組は、同名の人気漫画作品を原作とした「3月のライオン」です。本作品は2016年10月にテレビアニメ第1シリーズが放送、2017年3月・4月には実写版映画(前編・後編)が公開されました。男女・世代を問わず幅広い層からの支持を集め、特に40~60代の世代別ランキングにおいてトップを獲得しています。

公式サイト:http://3lion-anime.com/

2位「おそ松さん」

第2位には、赤塚不二夫による名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作としたテレビアニメ、「おそ松さん」がランクイン。

2015年10月~2016年3月にかけてテレビアニメ第1期が放送、個性豊かなキャラクターや奇想天外なストーリー、豪華声優陣の起用などが話題を呼び、現在に至るまで様々なメディアミックスが展開されています。1位の作品同様多くの票を集め、こちらは10代未満と10~30代の世代別ランキングでトップとなりました。

公式サイト:http://osomatsusan.com/

第3位「鬼灯の冷徹」、第4位「食戟のソーマ 餐ノ皿」同名の漫画作品を原作とした作品。

「鬼灯の冷徹」は20代女性、「食戟のソーマ 餐ノ皿」は20代男性から高い支持を得る結果となった。

※画像は「食戟のソーマ 餐ノ皿」

「鬼灯の冷徹」公式サイト:http://www.hozukino-reitetsu.com/

「食戟のソーマ 餐ノ皿」公式サイト:http://shokugekinosoma.com/

そのほかの作品では、「魔法使いの嫁」(7位)が女性票、「血界戦線&BEYOND」(5位)、「干物妹!うまるちゃんR」(6位)は男性票を多く集めました。

Ads by Google

ピックアップ作品「魔法使いの嫁」

魔法使いの嫁_秋アニメ

あらすじ

物語の舞台は現代のイギリス。生まれつき人ならざるものを見ることができるため他人からも家族からも疎まれ、不幸と孤独にまみれて生きてきた日本人のチセこと羽鳥智世は、自暴自棄となり謎の男が薦めるままイギリスに渡り、闇のオークションに「商品」として身を委ねる。その会場でチセは骨頭の人外エリアス・エインズワースに500万ポンド(約8億5千万円)で落札される。

今までの人生について「良かったことなんて一度も無い」と言うチセに対し、「良かったと思えるようにしよう」と応えるエリアスは、チセが魔法使いとして大きな素質を持ったスレイ・ベガであることを明かし、自身の弟子にしつつ嫁にするつもりであることを告げる。イングランドでの生活が始まった2人であるが、エリアスが弟子を育てることを快く思わないイギリス教会は、ペナルティとして2人に3つの案件の処理を依頼する。これらの案件を解決していく過程で、チセは自身と同様に不幸な境遇の人々と出会い、彼らの心を救う中で自身の過去とも向き合うようになる。

「魔法使いの嫁」公式サイト:http://mahoyome.jp/

「血界戦線&BEYOND」公式サイト:http://kekkaisensen.com/

「干物妹!うまるちゃんR」公式サイト:http://umaru-ani.me/

世代別の傾向としては、NHK Eテレで放送される「クラシカロイド」(17位)が10代未満のランキングで2位に。「ラブライブ!サンシャイン!!」(9位)が10代未満、及び10代のランキングでともに4位にランクインしています。

タツノコプロ制作のテレビアニメ・タイムボカンシリーズ最新作「タイムボカン 逆襲の三悪人」(11位)については、10代未満と50~60代のランキングでそれぞれTOP5内に入り、新旧両方のファンから親しまれていることが伺える結果となった。

Ads by Google