アニメ【サクラダリセット】11話のあらすじと感想!ハルだって乙女なんです!?

この記事は約3分で読めます。

前回は、佐々野の能力や皆の協力を得て、相麻を生き返らせることにし、無事に相麻菫を生き返らせることに成功したケイ。

今回は、春埼美空が友達を作ったり、ケイのお見舞いに行くため沢山の準備をしたり、悩んだりする乙女な回です!

それでは【サクラダリセット】第11話のあらすじと感想です。

アニメ【サクラダリセット】10話のあらすじと感想!相麻菫、おかえりなさい!

2017.06.08

アニメ【サクラダリセット】11話のあらすじ

ケイが風邪をひいて学校を休んだという。

そこで皆実未来は、春埼美空にお見舞いに行くように促す。「せっかくラブなイベントなんだから」と。

「風邪とラブは関係ありません」と相変わらず朴念仁な春埼に、皆実は手っ取り早く風邪を治す方法を提案する。

「キスすると風邪は治る!」と。なし崩しに、春埼はケイのお見舞いに行く事になるのだった。

引用元:アニメ「サクラダリセット」公式サイト

アニメ「サクラダリセット」のキャラクターとあらすじ!SF青春小説がついにスタート!

2017.04.02

第11話「ある日の春埼さん」あらすじ

ハルはケイに女友達と一緒にいた方がいいと言われた事を思い出し、野々尾の元を訪れていた。

そこで、ハルに友達になって欲しいと言われた野々尾は、シュークリームで手を打つと答えた。

あっけなく友達を作れたことに、ハルは驚いていた。

しかし、隣通しで腰を掛けたものの会話が全くない…。

時間だけが過ぎ去っていくのかと思った時、野々尾は友達とはどんなものなのか聞いた。

ぎこちないやりとりが続くが、不器用ながらも連絡先を交換した。

くだらない話をしようと話す野々尾。世界で一番優しい言葉とは何かと話し合う二人…。

そして希望ということについて話し合った。そして、言葉で伝えることは難しいことだと野々尾は言った。

それから二人は思いつくまま話をした。

ハルは今まで友達が、クラカワマリしかいなかったが、野々尾が友達になってふしぎな気持ちになっていた。

帰り道、野々尾が撮ったハルの写メが送られてきた。それを見たハルは顔を赤らめた。

そして、ハルも自分が撮った野々尾の写メを送った。

ある日の学校で、ケイが風邪のため欠席した。

お見舞いに行くべきか…と悩むハルは、昼食を一緒にとった未来に相談した。

お見舞いに絶対行った方が良いと話す未来は、風邪とラブが共通していると話した。

未来「手っ取り早く風邪を治す方法を知っているかな?その1・キスすると風邪がうつる!その2・風邪は他の人に移すと治る!」

つまりキスをすると言う事だった。

その後、下準備を済ませおかゆを作りに行くハル。

ハルは道中、ケイに何を食べさせればいいのか悩むに悩んだ。

 

ハルは悩んだ結果、リンゴのアイスを二つ買った。

しかし、またハルは葛藤した。

病人を起こして玄関を開けさせるのか。それに夕食は食べたかもしれない。

ケイは優秀だから一人になれている。しかも今までお見舞いに行ったことがない…。

ケイのマンションはすぐそこなのに、呆然と立ち尽くすハル。

やっぱり帰ろうと引き返したとき、ケイからアイスが食べたいとメールが来た。

急いでケイの元に向かおうとしたハルだが、ケイが送るメールではないと疑い始めた。

振り返るとそこには未来の姿が…。

ずっと後を付けていたという未来。未来はお見舞いに行かなかったことを何故?と反論した。

それで未来はケイにハルにメールすように言ったのだった。

ハルは未来に御礼を告げ、ケイとアイスを食べてくると言った。

チャイムを鳴らすとき、ハルは未来に言われたキスの事を思い出していた。

一瞬不安になるも、ハルはニコッと笑いチャイムを鳴らした。

【サクラダリセット】11話の感想

今回のお話は、主役はハルでした!友達を作ったり、女子トークしたり…おかゆ作ったり、ハルの沢山の可愛い面がみれて良かったです!

登場人物が、全て女子だったのも驚きました!

ほっこりするお話でしたが、次回12話はまた新しい能力者が!?

次回は急展開しそうなので見逃せません!

>> アニメ「サクラダリセット」公式サイト

©河野裕・椎名優⁄KADOKAWA⁄アニメ「サクラダリセット」製作委員会