【サクラクエスト】第10話のあらすじと感想!由乃達がお見合いツアーを進行!

この記事は約3分で読めます。

前回9話では、C級グルメイベントで、無事街の人々に高評価のイベントを開くことが出来ました!

今回は、『どんと恋間野山』と名付けたお見合いツアーのお話です!

由乃達はお見合いツアーを成功させることは出来るのか!?

【サクラクエスト】第10話ネタバレと感想!

【サクラクエスト】第9話のネタバレと感想!そうめんで勝負!由乃水着で体張る!

2017.06.01

【サクラクエスト】10話のあらすじ

 国王のところに、青年会のひとたちからお願いがありました。

都会の女のひとが、この国の男のひとと結婚してくれるようなツアーを考えて欲しいと言うのです。

国王たちは色々な案を考えて、メインイベントとしてこの国に伝わる間野山踊りをやろうということになりました。

でも、UMA大臣はその踊りを踊りたくないのです。みんなと違う感性をもっているUMA大臣は、ずっとそのことを悩んでいました。

無理はしなくていいよと仲間たちはフォローします。ツアーは、なんだかんだ順調に進み、国王たちが間野山踊りを披露することになります。

UMA大臣は遠くから見ていることしかできません。ふと気づくと、UMA大臣の姿がありません。外は、たくさんの雨が降ってきました。

脚本:横谷昌宏 コンテ:室井ふみえ 演出:太田知章 作画監督:横山沙弓

引用元:「サクラクエスト」公式サイト

アニメ『サクラクエスト』のキャラクターとあらすじ!いきなり国王になっちゃった!?

2017.04.01

【サクラクエスト】第10話『ドラゴンの逆鱗』ネタバレ

凛々子(子供の頃からずっと変な子って言われてた。皆と一緒に笑えなかった…。)

由乃達は飲み会を開いていた。盛り上がる最中、凛々子の携帯に連絡があり、凛々子はしおりに送ってもらった。

帰りの車中で、しおりは凛々子の事を由乃達と出会って元気になった…変わったと話した。

ある日、由乃は会長にチラシを受け取って見ていた。

『どんと恋間野山』と書かれたチラシ。青年会が企画したお見合いツアーだと会長が説明した。

しかし女性参加者はたったの3人。

会長「そこで国王の出番!たったの3人でも構わん!都会の娘のハートをがっちり掴み、逃げられなくするのじゃ!」

その後、由乃達は会議を開いた。

2泊3日のお見合いツアーの内容を考え直すことになり、今までの企画書を見てどれも微妙な企画に頭を抱えた。

皆はそこで、他じゃ体験できないツアーにしたいと話し、田舎ならではの古民家に泊まってもらうプランを立てた。

そして、次々とアイデアが浮かぶ皆。

その後、会長に新しい企画書を見せ許可を得た。会長の奥さんが、そこで間野山踊りはどうか?と提案してきた。

納得した皆は、踊りを皆で練習することになった。しかし凛々子は出来ないと話した。

凛々子は先に帰宅し、過去の事を思い出していた。昔からどうも周りと馴染めない凛々子は何か思い詰めていた…。

ツアー当日、3人の女性を歓迎する由乃達は、ツアーの進行をした。

バスの運転手の高見沢のリップサービスに赤面する参加者。しかし、由乃に妻帯者だとツッコみを受ける。

由乃はスケジュールの説明をした。

まずはウェルカムランチ。

そして、青年会が働いてる商店街へ…。バスの車中サンダルも何故か同乗し、参加者はサンダルに夢中。

ツアーは順調に進み、夜のバーベキューも盛り上がった。

そして間野山踊りを披露することに…。由乃達は踊り、凛々子は見学していたが、その場を去ってしまった。

踊りの後、雨が降った。降りしきる雨の中を凛々子は一人歩いていた。

一方皆は慌てて雨宿りをし、予想外の雨に驚いた。

そして、凛々子は震えながら一人バスを待つ…。

【サクラクエスト】10話の感想

今回は、お見合いツアーを開くことになり、3人の都会の女性をおもてなしするというお話でした。

また、凛々子が昔から周りと馴染めずに葛藤するお話でもありました!

今回はハプニング的なものではなく、落ち着いた話にすんなり内容が入ってきて観やすかったです。

次回はどんな展開なのか…気になって注目が集まること間違いなしです!

©2017 サクラクエスト製作委員会