アニメ【クロックワーク・プラネット(クロプラ)】全話あらすじ、最終回ネタバレ!

この記事は約4分で読めます。

4月から放送がスタートした『クロックワーク・プラネット』。この作品の原作はライトノベルで、講談社ラノベ文庫より2013年4月から刊行されている。略称は「クロプラ」。

主人公三浦ナオトの元に突然一つの箱が落下してくる。その箱に入っていたのは一体の自動人形・リューズだった。そして、二つの出逢いによって運命の歯車が回り始める・・。

【クロックワーク・プラネット】のあらすじとネタバレ全話更新しますので、是非毎話チェックしてみて下さい。

アニメ『クロックワーク・プラネット(クロプラ)』のキャラクターとあらすじ!

2017.03.30

アニメ【クロックワーク・プラネット】の基本情報

  • 放送時間:毎週木曜日25:58~
  • 放送局:TBS
  • 放送開始日:4月6日

>> クロックワーク・プラネット 公式ホームページ|TBSテレビ

アニメ【クロックワーク・プラネット】の全話ネタバレ

第1話「運命の歯車ギアオブディスティニー

クロプラ1話

機械オタクで時計や歯車に囲まれ生活する見浦ナオトのもとに、突然黒い箱が降ってきた――!

中から現れたのは、美少女自動人形(オートマタ)のリューズ。故障して動かない彼女を、「音」を頼りに修理しようと試みるが…。

アニメ『クロックワーク・プラネット(クロプラ)』1話のネタバレと感想!

2017.04.08

第2話「大支柱崩落パージ

一方、ナオトの高校にリューズが転入生としてやってきた!?

さえないナオトと美少女リューズの組み合わせに学校中が大騒ぎに…!?

アニメ『クロックワーク・プラネット(クロプラ)』2話のネタバレと感想!

2017.04.16

第3話「真正面突破コンフリクト

故障していたはずのリューズが動く姿に遭遇したマリー。リューズを修理したのがナオトだと知り、京都のパージを回避すべく協力を申し出る。

そしてコア・タワーに向かう中、マリーは自分を陥れようとする黒幕の存在に気付くのだった…。

アニメ【クロックワーク・プラネット(クロプラ)】3話のネタバレと感想!

2017.04.27

第4話「虚数運動機関イマジナリー・ギア

地下にリューズの妹が眠っていると聞き、協力することに決めたナオト。そんな中、ナオトはリューズを失うかもしれない大きな決断を迫られる―!

アニメ【クロックワーク・プラネット(クロプラ)】4話のネタバレと感想!

2017.04.28

第5話「撃滅するものトリーシュラ

日常に戻ったマリーのもとに、違法とされる電磁技術を使った短波通信が届く。マリーを挑発するその内容に、新たな陰謀が隠されていた―。

アニメ【クロックワーク・プラネット(クロプラ)】5話のネタバレと感想!

2017.05.11

第6話「大深度地下層ディープ・アンダーグラウンド

区画・三重の最下層でアンクルと対峙したナオトとマリーたち。しかし、その姿は変わり果ててしまっていた。

絶望するマリーに追い打ちをかけるように、隠蔽されていた巨大兵器の存在が明らかになる――。

アニメ【クロックワーク・プラネット(クロプラ)】6話のネタバレと感想!

2017.05.12

第7話「首都襲撃アタック・トゥ・マルチブルグリッド

アンクルを止める為、東京に向かったナオトとリューズとマリー。

そして、アンクルを阻止するべくリューズは決死の戦いに挑む!!

アニメ【クロックワーク・プラネット(クロプラ)】7話のネタバレと感想!

2017.05.19

第8話「電磁式起動兵器八束脛ヤツカハギ

突如秋葉原を壊滅させた巨大兵器。

磁気の異常で壊れてしまったリューズとハルターを助けるべく、取る行動とは!?

アニメ【クロックワーク・プラネット(クロプラ)】8話のあらすじと感想!

2017.05.26

第9話「空前絶後の犯罪クリミナル・アクト

突如秋葉原を壊滅させた巨大兵器によって、磁気異常で動かなくなったオートマタ達。

リューズとハルターを助けるべく、ナオト達はコンラッドの元へ向かう事になった。

アニメ【クロックワーク・プラネット(クロプラ)】9話のあらすじと感想!

2017.06.02

第10話「自動人形を繋ぐものプログレッサー

クロプラ10話

国の中心部・天御柱を占拠し、作戦遂行するために桜田門に到着したナオト達。

ハルターを復活させる為、敵のオートマタの確保と作戦遂行する事になったナオト達は、果たして成功なるのか。

アニメ【クロックワーク・プラネット(クロプラ)】10話のあらすじと感想!

2017.06.09

第11話「天才の理論セオリー・オブ・Y

クロプラ11話

国の中心部・天御柱を占拠し、作戦遂行するために桜田門に到着したナオト達。

しかし、八束脛の砲撃が時間より早くに桜田門に砲撃した。何も出来ないのか…と絶望するマリーに、ナオトとアンクルは!?

アニメ【クロックワーク・プラネット(クロプラ)】11話のあらすじと感想!

2017.06.17

第12話「終焉機動スティール・ウェイト」最終回

クロプラ12話最終回

ナオトとマリーが世界の再構築を試みる中、アンクルは八束脛の暴走を止めるため一人立ち向かう。

リューズ、ハルター、ベルモットもそれぞれ戦いながら二人の起こす奇跡を願っていた。

「Y」の構築した世界を壊そうとするゲンナイに、二人の天才は抗うことができるのか…

アニメ【クロックワーク・プラネット(クロプラ)】最終話のあらすじと感想!

2017.06.29

©榎宮祐・暇奈椿・講談社/クロプラ製作委員会