トーキョーオタクモードにて「四月は君の嘘」5108(コトバ)ネックレスの受注販売を開始!

この記事は約3分で読めます。

「四月は君の嘘」の名シーンが新たな形で蘇る!

Tokyo Otaku Mode(トーキョーオタクモード)は、少年漫画「四月は君の嘘」 の主人公とヒロインをイメージしたオリジナルネックレスの受注販売を開始しました。

「有馬公生モデル」と「宮園かをりモデル」の2種類登場!

販売するオリジナルネックレス「四月は君の嘘5108(コトバ)ネックレス」は、 数々のアニメコラボアクセサリの製造を手がけるオリジナルアクセサリーブランド『5108』の協力のもと製作したもので、 主人公とヒロインをモチーフにした「有馬公生モデル」と「 宮園かをりモデル」の2種類だ。

「四月は君の嘘」の漫画原作をベースにした商品が全世界向けに販売されるのは本商品が初めてです。 

Tokyo Otaku Mode(トーキョー・オタク・モード)とは

国外向けに日本のサブカルチャーコンテンツである、アニメ、漫画、ゲーム、音楽、ファッションなどの情報発信を行ったり、商品をインターネットを通して通信販売(電子商取引)する会社の1つ。

引用元:ウィキペディア

四月は君の嘘 5108(コトバ)ネックレス有馬公生モデル 

四月は君の嘘5108(コトバ)ネックレス:有馬公生モデル

※額縁は本製品に付属しておりません。別途ご購入下さい。

有馬公生モデルでは公生が弾くピアノとトレードマークの眼鏡をモチーフにデザインされており、台紙には単行本5巻17話に登場する「君のために弾こう」というシーン・台詞を使用している。

かをりに導かれ、少しずつピアノの世界に戻り始めた公生。カラフルに色づいた音には、 少しずつ大きくなっていく彼女への想いが込められている。 

四月は君の嘘 5108(コトバ)ネックレス宮園かをりモデル 

 

四月は君の嘘 5108(コトバ)ネックレス宮園かをりモデル

宮園かをりモデルでは、かをりが弾くヴァイオリンと彼女が愛する洋菓子・カヌレをモチーフ。台紙には単行本1巻第4話に登場する「私がいるじゃん」というシー ン・台詞を使用しており、公生を再び音楽の世界へと導こうとする、かをりの決意と想いが込められている。 

四月は君の嘘 5108(コトバ)ネックレス販売情報

・受注期間:4 月 20 日〜6 月 3 日 

・販売国/エリア:全世界 

価格

・有馬公生モデル:5,422 円 

・宮園かをりモデル:5,422 円 

・有馬公生&宮園かをりモデルセット:10,045 円 

※価格は送料・税込みになります 

受注販売はこちらから受け付けています。

【四月は君の嘘】について

2011年5月〜2015年3月まで『月刊少年マガジン』(講談社)にて掲載。
2013年に講談社漫画賞少年部門受賞。漫画単行本全11巻。累計発行部数400万部突破。
2014年9月からスタートしたアニメはコミックスの最終回に合わせて2015年3月に放送終了(全22話)
2016年9月には広瀬すずと山﨑賢人主演で実写版映画公開。

母親の死をきっかけに自分の演奏の音が聴こえなくなってしまいクラシック音楽の世界から遠ざかってしまった元天才ピアノ少年・有馬公生。

そんな彼は満開の桜の下でヴァイオリニスト・宮園かをりと運命の出会いを果たします。彼女の独創的で個性的なヴァイオリン演奏は、公生の閉ざされた心をカラフルに色づけ、再び音楽への道へと導いていきます。

この2人の中学生とクラシック音楽を中心に描かれた甘く切ないヒューマン・ラブストーリー。